フリテンリーチで流して 2013年05月









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【咲-Saki-】私的・吉野巡礼予定表

咲-Saki-関係の記事をあげるのは久しぶりですね。どうも、メンドクサイ症候群重症患者の管理人でございます




最近さんぴん名義でTwitterアカウントとりました。@Third_ring
ブログの右メニューからも飛べます
ブログの更新情報や麻雀関係のことをつぶやいていく予定です。


と言いつつ20日から初めてもう200ツイートを突破しました

気付いたら日常的なこともつぶやいてた次第。Twitter自体は昔からやっていましたが、こんなに中毒性があったか疑問


ここのところは咲クラ自動フォロープログラムをRuby言語で作っています。私的に使う分には大丈夫ですが、ここで公開するにはまだ穴がたくさんあります。エラー処理ダルい...
あっ。そのうちここでふぁぼ爆とか空リプとかする嫌がらせプログラム公開するかもです。悪用厳禁










自分用に奈良・吉野巡礼の予定表を作ったのですが、ブログのネタがないのでそのまま置いておくのも勿体無いのでアップします

地図はぶらり聖地巡礼の旅
吉野山観光協会
よりお借りしております











(数字は舞台探訪マップの番号です)
吉野駅(17) → 七曲り(18) → 銅の鳥居(28) → 蔵王堂(33)

写真を撮りながら徒歩で進み、吉野駅から60分
折角なので蔵王堂内も見学。1時間弱?

蔵王堂(33) → 吉水神社鳥居(36)

歩いて15分ほど。吉水神社も20分程度見学します。憧ちゃんのお家やしね

吉水神社鳥居(36) → 天王橋(37) → 花矢倉展望台(43)

行程中一番の難所。寄り道せずに歩けば40分くらいだと思われます(Googleの徒歩ルート検索の時間は大体時速6kmで計算されているので信用できない)
春ならばたくさん見所がありますが、5月の末の今はもう散っており多くのスポットをスルーすることになると思います。

花矢倉展望台(43) → 吉野水分神社 → 奥千本口バス停

大体20分くらいかかると見ています。
奥千本より「大峯奥駆道」という修験道の修行に使われた道が延びており、辿っていくと熊野に着きます。なお1日では歩き通せない模様。

奥千本口バス停 →(バス)→吉野山駅(20)

バスで20分。バスは毎時0分に発車なので、乗り遅れないように注意しなくてはいけません

吉野山駅(20) →(ケーブル)→ 千本口駅

ケーブルは5分、20分、35分、50分に発車します。おそらく35分発に乗ることになるんじゃないかなー

千本口駅 → 近鉄吉野駅(17)


これで吉野巡礼は完了。吉野駅からは、一時間に特急が1~2本急行が2本出ています。
近鉄吉野線沿線には、他にもたくさん聖地が散らばっているのですが、散らばりすぎており車がないと不便なため巡礼をあきらめました


ご飯を食べたりする時間も含めたら、吉野山に6時間程度いることになります。




参考までに:
吉野まで近鉄特急に乗車して
京都から1時間40分(橿原神宮前乗り換え)
大阪阿部野橋から1時間15分(直通)
名古屋から1時間15分(大和八木・橿原神宮前乗り換え)

また、大阪阿部野橋から吉野まで急行で1時間35分かかります

以上、私的吉野巡礼予定表でした。皆様のお役に立てば幸いです






余談

このプランを組んでいる際、吉野山イメージ曲なるものを発見しました
吉野山観光協会公式サイト内のページ
いい曲ですね
スポンサーサイト
[ 2013/05/25 19:30 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。